スポークに貼るリフレクタ

  • 2017.08.17 Thursday
  • 00:41

どうも

かふぇもんたんです。

 

最近雨ばっかりでローラーもできませんが(我が家はローラーは屋外でやるもの)

天気がよくなったら夜に練習しようと思っています。

 

そこで買いました。リフレクターです。

主に横からの視認性を高めるグッズです。

 

FLECTR

少ししっかりしたシールで、表面は新品のアルミホイルみたいな反射材です。

色はシルバーとイエローがあります。

 

4枚入りで17.8€。

およそ2,300円+為替手数料と送料です。

 

オフシャルHPに動画もありますが、よく反射するように強力なライトで照らしながら撮影しています。

実施は普通のリフレクタ程度の反射ですが、軽量でエアロ的に邪魔にならないのがロードバイクに

ぴったりなのです。

 

 

海外発送も注文の翌日にはしてくれたので、安心できるメーカーです。

つけたらまた報告しますね。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

★Amazonにもありました。


諦めのようなモチベーションダウンからの〜?

  • 2017.08.11 Friday
  • 01:29

どうも。

かふぇもんたんです。

 

 

しばらくブログ休んでました。

 

 

おっさんになればいろんな理由でペダルから遠ざかってしまいます。

そして、一定期間離れてしまったことで「なんで乗れもしない自転車のブログをやっているのか?」

と考えてしまったのです。

 

自転車が趣味だと言っていても、乗れてなければ単なるホラ吹きと同じ。

なんだか、急に虚しい気持ちになりました。

精神病とかそういうのでは無く、情熱が切れそうになった一瞬です。

 

しかし。私は取り戻しつつあります。

ここ2週に渡りローラーに1時間ずつ乗りました。

前立腺が圧迫されて辛かったタイオガスパイダーに負けずにまたがり、

ハンドルの下に滴り落ちる汗を見ていました。

ローラーは景色も変わらなければ、風が吹いてこなければ涼しくもない、単なる苦行です。

ただローラーの音がセミに負けじとブンブン唸ります。

額を伝う汗がまつ毛に集まり前が見えないのを瞬きで必死にこらえて、1時間乗りました。

そうして「やっと、戻ってきたな」と思ったのです。

 

 

という事で、ブログも再開しようかなと思います。

諦めのようなモチベーションダウンからのリバウンドです。

 

 

とりあえず、後輩の自転車のオーバーホールの手伝いを依頼されたので、計画でも練ります。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


手袋って色褪せるのね。

  • 2017.06.03 Saturday
  • 01:08

どうも。

かふぇもんたんです。

 

自転車用グローブを新調しました。

と言っても、いつものエアテクターXです。

 

 

もう何年もこれなので、夏はこれ以外使う気にならないくらいです。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


ジロ8日目

  • 2017.05.14 Sunday
  • 07:45

どうも。

かふぇもんたんです。

 

記事ほぼ書いたのにIEがとまって消えました。

Microsoftってこういう品質でお金もらえるから楽ですよね。

 

 

書く気力がうせたので、結果だけ。

 

 

結局スペイン人とイタリア人の4つ巴で、

勝ったのはモビスターのゴルカ・イサギレ(スペイン)でした。

イタリア人はまた勝利できず。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


 

ジロ6日目と7日目

  • 2017.05.13 Saturday
  • 06:49

どうも。

かふぇもんたんです。

 

 

今日は仕事で見れなかった分も一気見。

 

 

6日目

5人の逃げでゴールまで10km 

 MERIDA アンドレッティ

 BORA ポストバーガー? POSTLBERGERはペストルベルガーでした。

 TREK ステュイベン、ペデルセン

 BMC ディリェ

ぺデルセンは残り6kmくらいで逃げを確定するために先頭を引き、おちる。

集団はそこまで追いかけないので、差はいっこうに縮まらず。

残り5kmでステュイベンアタック。アンドレッティをふるい落とす。

 

1kmきったあたりで先頭はスローダウン。先頭についてきたチームカーが

集団の邪魔になるほど一気につまる。

ステュイベンはシッティングで坂を上る。ほかはダンシング。

最後ディリエとステュイベンの勝負。

ディリェがアタックを仕掛けたまま前に位置してゴール。

ステュイベン悔しそう!

 

解説が今中さんだったんですが、口内炎なんですかね?

ラ行とかこんなカツゼツ甘い人なんでしょうか?

 

 

7日目

基本海岸沿いの平坦コース。

逃げは2名。コゾンチク(ガスプロム)とフォンジー(ウィリエール)。

スプリント賞(コゾンチク)と山岳賞(フォンジー)で目的が別だったようで、仲良く協調します。

 

中間スプリントでガヴィリア、テクレハイマノ、グライペル、ステュイベンがポイントを取りにくる。

結果クイックステップのガヴィリア

今回クイックステップは各ポイントに誰かしら送り込んで、とりあえず他チームにポイントを渡さない。

争っていたのはスプリント賞の上位5位のうちの4人。

ポストバーガーことペストルベルガーは前日の逃げでつかれていたのかこれには参加せず。

 

2個目のスプリントも結果はほぼ同じ、コゾンチク、フォンジー、ガヴィリア

逃げは吸収され、最後はスプリント勝負。

 

出てきたのは6名のスプリンター

 集団では毎回スプリント賞をとってきた ガヴィリア

 小柄すぎてハンドルにアゴをこすり付けてスプリント ユアン

 パリ〜ニースでステージ優勝して乗ってる若手 サムベネット

 いわずと知れたジャーマンゴリラ グライペル

 アマ時代はボントレガー、プロになったらTREKとTREK系一筋 ステュイベン

 GIBBONSは本当にテナガザルって単語、元祖きらきらネーム! ジボンス

 

勝ったのはオリカスコットのユアン。

本当に小柄すぎてユアンにハンドル投げという文字は無い。

ガヴィリアとサムベネットは手が長いので、ハンドル投げで危なかった。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


ジロ5日目 バーレーン。痛恨のゴール間違い

  • 2017.05.11 Thursday
  • 02:56

どうも。

かふぇもんたんです。

 

ジロ5日目です。

今日はスプリントゴールです。

 

 

終盤のころ10km付近から周回コースになり、各チームの位置取りが加熱。

赤いジャージの場所取り合戦です。

 

カチューシャ

ロットソウダル

バーレーン

 

その中残り7kmでバーレーの選手が飛び出します。

5km周回コースなので、残り6km地点でLAST1kmのゲートをくぐります。

・・・いやな予感。

見事バーレーンの選手は残り5kmを過ぎたところで両手を挙げてペロトンの後ろに飲まれていきました。

そう、1周間違えちゃったのでした。グランツールで。

ジャンをかきならしてたのに。(ジャンはラスト1周の合図です)

 

この恥ずかしいシーンに一瞬気が緩んだペロトンですが、

ロットソウダルがきれいに立て直してきます。

基本的に右からあがってくる癖があるSKYを抑えるため、ロットソウダルの選手は右により

トレインがあがってくるのを阻止。

特にカーブ前では左右に広がって各チームがイン側にもぐりこまないようにしてまがっていきます。

この辺はさすがプロですね。

 

残り3kmでロットソウダルの横にクイックステップが並びます。

クイックステップがロットソウダルのトレインの横につけて、次のカーブのために右に隊列を寄せると

あいた左側からBORAが上がってきます。

するとその横からUAEがするする出てきてBORAにふたをします。

道が狭くなり左に曲がり右にゆるく続くカーブ。

先頭で飛び込んだのは結局BORAで、ここで180度ターンというか、ラウンドアバウトのような道で折り返します。

ここ、さっきバーレーンの選手が飛び出したところ。まったく同じシチュエーションです。

しかし今回の逃げにはしっかり各チーム追随してUAEの選手は下がります。

残り1kmではオリカスコットがトップに。

各チーム180度ターンでトレインを崩し、発射台が入り乱れてゴールまで速度をあげます。

最後、グライペルがでてきましたが、ぎりぎりまで発射台がいたガヴィリアがゴール。

 

 

ガヴィリア、ノッてますね。

マリアローザは、ユンゲルスのまま。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


 

ジロ4日目 エトナ山のゴール ポランツェ逃げ切りゴール

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 00:43

どうも。

かふぇもんたんです。

 

4日目はエトナ山にゴールがある山岳ゴールコース

100km逃げたUAEチームエミレーツのポランツェが勝ちました。

 

ニーバリとキンタナはお互いをけん制して集団から飛び出さず。

いや、ニーバリは一回だけとびだしたもののすぐ戻ったのでした。

 

すでに20秒おくれているザッカリンが飛び出すも先頭まで届かず2位。

ボーナスタイム込みで16秒を取り戻す。

 

ボーナスタイムのある3位はスカイのゲラントトーマスでした。

 

その後

ピノ

ユンゲルス

ローラン・・・と続きます。

 

 

マリアローザ:ユンゲルス(クイックステップ・フロアーズ)

総合2位:トーマス

総合3位:イエーツ

総合4位:ニーバリ

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★

 


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


 

ジロ3日目 ガヴィリア勝利。

  • 2017.05.08 Monday
  • 00:06

どうも。

かふぇもんたんです。

 

ジロ3日目です。

DAZNは日本語解説つけて放送でした。

 

終盤、クイックステップが先頭の小集団に6人送り込みました。

強風で横風が強く、エシュロンができたときに集団が遅れちぎれました。

 

クイックステップは4人を使って先頭集団の逃げを確定させました。

最後ディメンションデータのハースが飛び出すも、ガヴィリアがいいタイミングで差して

ステージ優勝をとりました。

 

グライペルは集団が高速化したあとにチェーントラブル。

マリアローザを脱ぐ。残念。

 

 

マリアローザ:ガヴィリア(クイックステップ・フロアーズ)

 

 

 

DAZNはサイクリストに喧嘩を売るのか?

  • 2017.05.07 Sunday
  • 07:54

どうも。

かふぇもんたんです。

 

ジロ・デ・イタリア 今年はJSportsでの放送がありません。

これは、ジロ・デ・イタリアの放送権をIMGが管理するようになったからだと思います。

妄想ですが。

 

RCSスポーツはIMG(インターナショナル・マネジメント・グループ)と組みました。

でも各スポーツでIMGは放映権を吊り上げており、IMGはスポーツの価値を不当につり

あげていると批判も浴びています。2017年はいろんな放送局が放映権を失っています。

 

その代わり今回の放映権を日本で獲得しているのがDAZN。

しかし、DAZNはシーズン前はジロのほかにいろいろ自転車競技を放送すると宣言して

いたのに、結局放送スケジュールにはジロしかない状態です。

どうやら日本では自転車競技を有料で見る人が少ないことに気づいたようです。

 

このDAZN。ワーナーの資本で、スポーツ中継のシェアを伸ばしている企業。

もともとケーブルTVとか有料放送の下地がある国の企業なんです。

でも日本は無料放送が基本の国。どこまで受け入れられるでしょうか?

日本でのスポーツ中継シェアなんて、10%取れればいいほうでしょう。

 

話は自転車競技に戻ります。

今年はJSportsで放送するロードレースが減っています。

おそらく上に書いたIMGとDAZNの影響。

そして放映権をかき回したわりにはちゃんと放送しないつもりのようです。

Jリーグの開幕も配信トラブルをおこしていますし、DAZNには良い印象無いです。

 

 

選手やチームがスポンサー獲得に苦労している一方、

選手の知名度を上げるために必要不可欠な放送を私欲で絞り込む力がある。

この状況が本当に理想の姿なのか疑問に思います。

 

--

追記

ぶつぶつストリーミング切れるなぁ。

F5で戻るんだけど、大事なところで切れたりするので、

やっぱりフラストレーション大きいですね。

BSなら録画してメモリで持ち出せるのに・・・

 

 

 

 

 

昨年ジロの立役者ミケーレについて

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 02:33

どうも。

かふぇもんたんです。

 

すでにご存知かと思いますが、

アスタナプロチーム所属のミケーレ・スカルポーニさんが事故で亡くなりました。

私と同い年です。

 

 

昨年のジロでニーバリをチマコッピ先で待っていた姿が思い出されます。

そのサポート力は強力で、エースを支えるためにエースより強いと思わせたものです。

彼は2011年のジロ総合優勝者。

この年コンタドールが失格になったので、繰り上げでの総合優勝ですが、

レースではニーバリを押しのけての総合2位獲得でした。

 

 

双子の息子は、うちのチビたちと似たような年です。

言葉がありません。

 

 

シクロワイアードの記事

サイクリスト記事

昨年のジロの記事

 

 

 

ご冥福と、ご家族のこれからの幸せを願うばかりです。

 

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM