パリ〜ニース 五日目から終わりまで

  • 2017.03.24 Friday
  • 00:58

どうも。

かふぇもんたんです。

 

パリニース。

連日記事にしていましたが、

家族サービス等で時間が作れず、

ブログ書けずにいました。

 

ということで、ザーッと一気に残りを書いちゃいます。

 

5日目

デルコはこの日も逃げに一人送り込み、スポンサーアピール絶好調です。

集団に吸収される一瞬前も一人逃げを作り、ワンショットの時間を稼ぎます。

最後は集団争い。

どのチームもそこそこトレインを作れていました。

 

残り2kmで左の道路を選択すると、

次のラウンドアバウトで遠回りを選択させられる

というトラップがありました。

これはコース誘導すべきだったように思いました。

 

最後はグライペルのスプリント勝利。

 

6日目

チームスカイが動きましたね。

でも、エナオではなく、サイモンイエーツが勝ちました。

1級の山の峠前でスッと飛び出したと思ったらそのまま先行ゴールです。

 

7日目

山岳ゴールのコースレイアウトです。

終盤、コンタドールのチームメイト、パンタノが先頭を引きをペースアップ。

総合上位勢をふるいにかけます。

マイヨジョンヌのアラフィリップが遅れます。

その後リッチーポートが飛び出しますが、総合争いに影響が無く、これは容認されます。

コンタドールが飛び出し、エナオを置き去りにします。

その後リッチー、コンタドールの順でゴールし、

エナオは、さらにダンマーティンにゴールぎわで刺されました。

結果、3位のボーナスタイムはダンマーティンがさらっていきました。

 

8日目

ニースからニースの最終日

コンタドールは残り50kmもある地点から、4つめの山頂手前で積極的に攻めていきます。

総合争い相手のエナオとは30秒程度あります。

スカイのアシストはちょっと元気が無いです。

コンタドールは途中バーチャルマイヨジョンヌになりました。

クイックステップは悩ましい状況。

ダンマーティンが総合争いのチャンス。

アラフィリップはポイントジャージのチャンス。

 

先頭のコンタドールの近くにクイックステップのデラクスルとモビスターのソレルがいます。

全員スペイン出身ですが、デラクルスはコンタドールに協力する立場に無いです。

チームメイトのために、コンタドールの疲労を待ってボーナスタイム、ボーナスポイントを奪うのが仕事でしょうか?

ゴールでコンタドールを指しステージ優勝します。

 

後ろではセルジオ・エナオがスピードをあげます。

なんとゴール時点では、21秒差でゴール。

ボーナスタイムを計算して、コンタドールに2秒勝ってエナオが総合優勝です。

ダンマーティンは3位に入りました。

クイックステップの選択は、総合3位とステージ優勝だったようです。

 

 

パリ〜ニース

見応えありましたね。

リッチーが早々に総合争いから落ちたのが残念ですが、

まだシーズンは始まったばかり。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

★今年のSKYはカステリ?

 

パリ〜ニース 四日目

  • 2017.03.09 Thursday
  • 01:00

どうも。

かふぇもんたんです。

 

 

今日はパリ〜ニースの第四ステージ。

個人TTです。

 

 

終盤は2kmの登りがある個人TT。

この登りが勝負を分けました。

 

 

私の応援するリッチー・ポート。

中間でのは51秒遅れを47秒ほど坂で取り返すもゴール時で3位止まり。

リッチーは毎度こんな顔。下アゴがまずゴールします。

 

コンタドールも坂で鬼のような追い上げを見せ、ゴール時点でトップゴール。

良いタイムを確信して笑顔でゴール。

 

後半コンタドールを上回ったのが、アラフィリップでした。

こちらは対照的にゴールラインまで鬼の形相。

 

 

 

結果はアラフィリップ(24歳)の優勝で、総合リーダージャージもアラフィリップです。

 

 

今回、コンタドールも、アラフィリップもTTバイクのハンドルが似ています。

DHバーと下ハンの高低差が少ないのです。

解説でも出てましたが、登坂用に下ハンをあげているのではないかと。

 

アラフィリップのハンドル。

 

コンタドールのハンドルに至ってはもう同じ高さ。

しかもヘッドセットより下にハンドル全体が来るようにステムを逆角度でつけているので、

フレーム自体はオーバーサイズを選んでいるかもしれません。メカニックの工夫がすごい。

 

 

個人TTなのに、TTバイクで終始ダンシングして坂を登った二人でした。

今後流行りそうです。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


 

パリ〜ニース 三日目

  • 2017.03.08 Wednesday
  • 23:22

どうも。

かふぇもんたんです。

 

パリ〜ニース三日目。

スタート直後から逃げが決まったようで、

ラテゥールを含む3名が逃げました。

 

前半にスプリントポイント1つ。

後半に入ったところで3級山岳

その後、2級山岳の後にスプリントポイントがありゴールというコース。

それでも最大斜度は9%とプロフィール的には平坦にみえる構成です。

 

今日の逃げにもデルコが入っていて、プロコンチネンタルチームらしく

スポンサーサービスに力を入れてきています。

 

動きが出たのは3級山岳前。

AG2Rのピエール・ラトゥールとデルコのロメン・コンボーが

山岳ポイント争いをしますが、ラトゥールが格の違いを見せつけてポイント獲得です。

 

その流れで、先頭から1人落ちてしまい、2名で協調します。

 

先頭集団のメンバーと人数にもよりますが、基本的にペロトンは1kmで10秒

先頭集団との差を縮められると考えられています。

今回は残り6kmで30秒強逃げていますので、逃げ切りにはまだ十分ではない状況。

 

その後集団先頭にアスタナが出てきてペロトンを加速。

意思のあるチームが先頭を引くとペロトンは途端に早くなります。

結局フラム・ルージュで先頭はペロトンに吸収されました。

ちなみに、フラム・ルージュは直訳すると「赤い炎」ですが、残り1km地点のことです。

 

逃げ集団がいなくなるとペロトンはそのままスプリンターを擁するチームの

位置どり合戦に突入です。

 

QUICK - STEP FLOORはマルセル・キッテルの為にフラム・ルージュ内でまだ2人アシストがいました。

ただ最後の発車のタイミングがアシストと息が合わなかった気がします。

その一瞬を使ってTREK - SEGAFREDOジョン・デゲンコルブがキッテルの横から上がります。

デゲンコルブをマークしていたSUNWEBのマイケル・マシューズ もさらに横から。

KATUSHA ALPECINのアレクサンドル・クリストフはキッテルの逆サイドから上がってきます。

 

しかし、

最初にゴールに飛び込んだのは、クリストフの裏に隠れていた

BORA - HANSGROHEのサム・ベネットでした。

 

名だたるスプリンターから1台分抜き出た!

 

道が細くなったところで偶然にもクリストフの真後ろに入ったのはラッキーでした。

本人も特に狙ってなかったと言っていたような。

 

 

2日目、3日目と伏兵による大金星。

面白いですね。

4日目は個人TTです。

 

 

Jsportsでサイクルスポーツのライブ中継しています。

この季節だけ契約するのも良いですよ。

1年経つ前に再契約すれば、初回費用はかからないので、

オフシーズンの途中解約は節約になります。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


パリ〜ニース 二日目

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 01:50

どうも。

かふぇもんたんです。

 

 

パリ〜ニース二日目。

まず、昨日絨毯を使ったバルデはやっぱり失格でした。

 

 

さて、二日目のコースはクリスピータイプのピザのように高低差のないコース。

全体的に追い風で高速展開でした。

冬のジャージで全員走っていて、中継でも気温が5度とか言っていました。

 

中継開始から逃げていた先頭集団はラスト10km付近まで頑張りました。

特にジルベールが昨日の雪辱とばかりに頑張りましたが、

残り6kmで吸収。

 

そのあとは、ちょっと出ても吸収され、集団ゴールになっていきます。

最後のスプリントを制したのはコロブレッリ。

バーレーンメリダの選手です。

 

・・・誰?

バルディアーニ・チエセエフェから移籍したの?

すいません。よく知らんですw

チームメイトがステージ優勝ですよ。

ユキヤ選手出たかっただろうなぁ。

 

リッチーポートは14分遅れ。

絨毯よりマシだけど、こりゃダメか。

 

 

 

デルコってチームがKTM乗ってる!

あんなカチカチバイク(個人的先入観です)でよく走れるわ!

 

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


 

パリ〜ニース開幕!

  • 2017.03.06 Monday
  • 04:00

どうも。

かふぇもんたんです。

 

パリ〜ニースが開幕しました。

ツールに出る選手が選びがちなカテゴリー3のレースです。

 

横風が強く、Quick-Step Floorsが先頭集団に団体を送り込んで逃げ、

総合勢が第2集団として追う形になりました。

 

スプリンターが先頭集団に多かったので、スプリント勝負かと思いきや

キッテルとグライペルがゴール前の坂で撃沈。

大型スプリンターにはスピードを維持できない坂だったみたいです。

 

途中スプリンターのグライペルがトレインを引いていたのは、

坂で遅れるのが決まっていたからでしょうか?

でもLOTTO SOUDAL誰か居たかしら?

トニー マルティンの鬼引きで近づいて居た第2集団とのタイム差が目的?

 

最終的にはアラフィリップとデマールが先頭集団から飛び出しました。

キッテルが落ちた以上、今日散々引いたQuick-Step Floorsはアラフィリップ

を飛ばす以外に選択肢なし。

反応した選手のうち、ついていけたのはデマールだけでした。

24歳と25歳。共にフランス出身の一騎打ちは、デマールの勝利。

アラフィリップは今年もシルバーコレクターか?

 

途中、バルデが落車後に「魔法のじゅうたん」を使い、空撮されて居ました。

リアディレーラー修理中に加速です(笑)

この結果第2集団に復帰してしまったので、もしかしたら明日失格になってるかも。

フランスチームのフランス選手がパリ〜ニースでどういう采配になるでしょう?

 

個人的に印象に残ったのは、今年のドグマのフォークが美しかったこと。

ありゃ良い自転車ですわ。

ONDAフォークは趣味に合わなかったので。

 

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


 

シーズンイン!

  • 2017.03.05 Sunday
  • 07:54

どうも。

かふぇもんたんです。

 

冬の間、庭でローラーを回すだけだった日々でしたが、

ついに庭から飛び出しました。

個人的シーズンインです。

 

今回行ってきたのは、奥多摩湖。

以前ほどヒーコラしなかったのは、ローラーのおかげかもしれません。

 

さて、UCIワールドツアーはすでに始まっています。

2月にオーストラリアで開催されたツアーダウンアンダーは、リッチーポートの圧勝でした。

しかし、もっと印象的だったのはユアンのスプリントでした。

サガンも出場している中、スプリントステージ4つを全て制してのスプリント賞獲得。

 

まだ若干の22歳。

低身長の165cmからひねり出すスプリント。

グランツールでもひと暴れするかもしれません。

 

リッチー・ポートもユアンもオーストラリア出身ですから、

コンディションが良かったはずですが、それでも強かったです。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

★長期間持ち歩いているチューブから

タイヤパウダー落ちてきたきがする。

ベビーパウダー塗ろうかな。

今年はTOKYOエンデューロ断念。

  • 2017.01.23 Monday
  • 02:21

どうも。

かふぇもんたんです。

 

そろそろ始まる自転車シーズン。

毎年、私はTOKYOエンデューロ(FUNRIDE系)でシーズンを始めていたのですが、

今年は家族サービス日とバッティングしまして、泣く泣く不参加を決めました。

 

さて、不参加はもう決まったのですが、

そうなると私のシーズンインをいつにするか迷うところです。

 

FUNRIDE系は、TOKYOエンデューロとMt.富士ヒルクライムに参加経験があります。

運営が安定していると思いますが、雑誌休止の影響が少し心配なところ。

 TOKYOエンデューロ 3月11日

 Mt.富士ヒルクライム 6月11日

 富士チャレンジ200 9月下旬

 

ツール・ド・ニッポン系。開催イベント数が多いので、気になっているところです。

 THE KAIMAKU  4月15日 袖ヶ浦が遠いのと、ソロだと100マイルしか選択肢が無いのが痛い。

 犬吠埼エンデューロ 6月4日

 

バイクナビ系。参加したことないけど、下のイベントはイオンバイクと同じコースなので想像できます。

 幕張新都心エンデューロ 3月26日

 

 

さて、どうしたものか。

 

 

<追記>

チャレンジリーグ系

 春のとりでクリテ 3月11日

 アワーディスタンス チャンピオンシップ 3月12日

 

東京ヒルクライム実行委員会系

 NARIKIステージ 5月28日

 OKUTAMAステージ 7月30日

 HINOHARAステージ 10月1日

 

単体

 筑波8耐 春 5月3日

 筑波8耐 夏 7月8日

 筑波8耐 秋 10月7日

 もてぎ7時間エンデューロ 5月3日

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

★シュークリームさんの新刊かな?

 

こりゃ暖かいわ。バラクラバ。

  • 2017.01.12 Thursday
  • 00:06

どうも。

かふぇもんたんです。

 

年末、我が家は一家でノロウィルスの餌食になり、

親戚の家に行く予定がキャンセル。

年始は最高にグダグダ過ごしました。

 

 

そのため、基本家にこもっていたわけですが、そうなるとローラーに乗りたくなるもの。

1月2日には早速庭で初ローラー回しとキメました。

ローラーにもだんだん慣れてきて、時速10km/hまで落としたり遊べるようになってきました。

回したのはだいたい40分。サドルを改善しないと通勤号でこれ以上乗るのはきついかも。

 

2日のローラー練で、新たなアイテムを利用してみました。

それは、バラクラバです。

 

日本的に言うと、目出し帽です。

厳密には、このタイプはヘッドウォーマーらしいのですが、メーカーが

バラクラバと言っているのですから、良しとしましょう。

 

BBB FullHead Balaclava BBW100 AW16

 

CRCでも1500円しないものですが、なんで早く買わなかったのかと思いました。

今まで冬の耳の寒さは諦めていたのですが、これは頭と耳と首がひとつで暖かくなります。

Buffも持っていますが、もともと首が太く、首絞め感が嫌いで使ってません。

でも、もうバラクラバが首までカバーしてくれたので、Buffは気兼ねなく手放せそうです。

 

スノボでも使えそうですし、なんなら通勤でも重宝しそうです。

送料無料化のために数ヶ月前に買いましたが、棚ぼたのいい買い物でした!

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

★こちらはマビックのバラクラバ

汗冷えには注意な気温

  • 2016.12.23 Friday
  • 05:25

どうも。

かふぇもんたんです。

 

お外がめっきり寒くなりましたね。

青梅でもまだ霜が降りる日は限定的ですが、

それでも手はしばれる程寒いです。

 

 

18日に最近得意なローラー練をしました。

1時間いくつもりで軽く35kmで踏んでいましたが、

40分で日没タイムアウト。

 

しかし、庭でローラーしているとたまに後ろにご近所さんの気配がします。

(私は庭に向かってローラーを漕いでいるのです)

けれど、ローラー練のペース配分があったり、よそ見する余裕が無かったりするので、

気配を感じてもご挨拶できなかったりします。

へーこらへーこら漕いでいる私のお尻をみて、ご近所の皆さんは何を思うのでしょうか?

気になりますが「今尻見て何考えました?」なんて聞けないです。

 

 

さてさて、今日のメインのネタは汗冷えです。

18日のローラー練で、3枚着ました。

この組み合わせが思ったより良かった。

 

1番下にfinetrackのスキンメッシュ。

2枚目は、montbellのジオライン EXP.ラウンドネックシャツ

アウターに、montbellのサーマライドジャケット
 

漕いでいる時は顔から汗だらだら。

でも体温かい。ジオラインとサーマライドの保温性は、快適の一言。

 

しかし、部屋に入ってmontbellの2枚を脱ぐとすごく寒い。

スキンメッシュ1枚になるといきなり皮膚の近くで汗が蒸発し

蒸発熱がどんどんとられていってしまうのです。

むしろ部屋の方が寒いと思うくらいです。

 

スキンメッシュもジオラインも、登山時の汗冷えに強いウェアで、

どちらもポリエステル100%です。汗をスッと引き込み、

どっかで発散してくれているようです。

その証拠に、アウターは内側がびしょびしょでした。

 

 

これらの商品は、かの有名なヒートテックのようにレーヨンなどがまざっていません。

今年は登山家を使って宣伝していたユニクロですが、レーヨン入りの

下着で厳冬期に山登る人は居ないと思うので、ちょっと違和感あるんですよね。

その分肌触りがシルクみたいになるので、やっぱりユニクロは街向けだなと思うのです。

 

みなさんも、奥多摩来るなら汗冷え対策をお願いします。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


 

161120ローラー練

  • 2016.11.21 Monday
  • 23:57

どうも。

かふぇもんたんです。

 

11月20日のトレーニングは3本ローラーだけ。

先週同様40km/hで30分回しました。

 

前日は神戸まで出張していましたが、

疲れは特になかったみたいです。

ただ、足が重かったです。

 

週末はやたらと走りに来ている自転車を見ました。

皆さん。今青梅は熊フェス開催中ですよ。

私は猟友会に打たれないように、おとなしくローラーです。

 


★★★お友達のN村さんのブログはこちら!★★★


ぽちっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM